第一工業大学の特徴

第一工業大学を運営している都築学園では、海外留学プログラムなどに力を入れています。グローバル社会に対応した人材になりたければ、第一工業大学に進学するのはおすすめです。というのも都築学園では世界中の名門校と提携しているからです。このため、外国に留学する生徒もいますし世界中から第一工業大学に留学する人もいます。第一工業大学には10か国以上の国から来日して勉強している留学生もたくさんいます。日本の大学に通いながらにして、世界の文化や価値観について触れることができるわけです。

また第一工業大学では、個性を伸ばす教育を目指しているのも特徴です。教授が生徒たちに教える授業だけでなく、例えば学生同士で意見を出し合うグループディスカッションなども導入しています。このように受け身だけでなく、能動的に授業に参加できるので主体的に物事を考える習慣が身につきます。

今のビジネスでは業種に関係なくパソコンを使った作業が欠かせません。第一工業大学では、最新鋭のソフトを搭載しているパソコンをたくさん導入しています。社会人として活動していくにあたって欠かすことのできないパソコンスキルを伸ばすことも可能です。もしわからないことがあってもインストラクターがいますので、丁寧な指導を受けられます。